2006年09月28日

やるな「大藤」。

このブログの共同執筆者になっていたことを忘れていました。
さっき思い出しました、うん。

さてさて、明日から半年ぶりに北海道の地を踏みに行きます。
色々義理を欠いてしまっている方面もあるので、今日は「バイト先の赤い塔」にてお土産選び。




そんな中、目を引いたのはこの2つ。
一つ目。







「晋ちゃんまんじゅう」

まぁ定番ですね。純ちゃんまんじゅうに続くひと品。
ただ、こうも早く店頭に並んでいるのかとびっくり。
ネタ的には今が食べごろで、ネタ的には賞味期限が早いと思われるので、買っておきました。

パッケージによると
「晋ちゃんのソフトでしなやかなイメージと芯の強さ、ぶれない姿勢を饅頭で表現しました」
とのこと。
なんか、どっかのサークルが作った雪像の解説に似てるなぁ。
饅頭で表現するなって。

ニュースにもなってた模様。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000046-sph-soci







2つ目。







「メイドイン東京」。

これはもう見た目のインパクトであります。
裏面にメイドさん3人のプロフィールが書いてあってウケた。
俺的には「ももこ」さんかなぁ。








で、製造元をみてビックリ。
2つとも製造元は、
「梶@大藤」。















すげー会社だ。
就活はじめたら受けに入ってしまいそう。
posted by スキャン at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 小ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

晋ちゃんまんじゅう
Excerpt: 晋ちゃんまんじゅう 出るべくして出たね^^; 政治とはまったく関係の無い話である。 だって、饅頭なんだから。 そりゃ、純ちゃんまんじゅうが売れたんだから、 晋ちゃんまんじゅうも売れるわ..
Weblog: はやりもん
Tracked: 2006-09-28 21:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。